日本の夏は「エスニック」で乗り切れ! 暑い夏を美味しく乗り切る「成城石井」に注目

 



成城石井がこの夏「エスニックフェア」を開催


直輸入の仕組みを活かして新たに仕入れた調味料、 セントラルキッチンのエスニック調理人が開発・製造した自家製の惣菜など、 最大56品が展開されている成城石井の「エスニックフェア」に注目したい。


期間中には、 消費者へエスニックをより身近に楽しんでもらうため、特におすすめであるというエスニック惣菜とデザート計5アイテムに、 ドリンク5種の組み合わせをバイヤーが厳選。この組み合わせを「バイヤーズ Choice」として店頭でも顧客へ提案すると同時に、成城石井が運営するワインバー『Le Bar a Vin 52 AZABU TOKYO』でも、エスニックメニュー5品が新登場するなど、同フェアへの気合の入りようは一目瞭然である。


また日本初登場となるデスミット社「ソー・タイ」ブランドのスイートチリソースはディップソースや下味付けに、ダシのような深いうまみの中に程よい塩味が癖になる同ブランドのナンプラーは塩の代わりとして、ぜひ使ってみたい。

暑い国に学ぶ。エスニックフードを夏に食べるべき理由とは


夏になると食べたくなるエスニック料理。
エスニックフードを食べると、その辛いイメージから暑くなりそうに思えるが、実はその逆であることはご存知だろうか。
次ページ :  エスニックフードは食欲が減退しがちな暑い夏にも、うってつけ…>>
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2017年9月26日今日の献立

鮭や豆腐、シジミを使ったヘルシーな献立です。

ピックアップ

最新の おいしい!

ウーマンエキサイト特集

記事配信社一覧

ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2017 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.