旬のフルーツがごろっごろ! フォトジェニックな「季節限定クレープ」がおいしすぎるクレープ専門店

 



わざわざ足を運びたくなるクレープのお店が、祖師谷大蔵にあった!

クレープのためだけに、わざわざ遠くまで出かけるということはあまりない。だが、「Crêperie Tirol(クレープリー・チロル)」のクレープなら、はるばる電車に乗って行きたくなるのもうなずける。小田急線・祖師ヶ谷大蔵駅前の商店街から歩いてすぐ、2017年2月末にオープンした「Crêperie Tirol」は吉川要平さん・一美さんご夫婦が運営するクレープ専門店だ。


「最初は、都内のあちこちで物件を探していたんですが、結局は昔からの知り合いの紹介で、長年住み慣れた祖師谷大蔵にとてもいい物件を見つけました。10年間ずっとカフェを経営してきて、新しいお店では自分たちのやりたいことだけをやりたいと思いました。だから従業員は僕たち2人だけ。お店の内装も、周りの方々からの助けや、ご厚意でいただいた建材を使って手造りしました」(要平さん)

商店街の並びに溶けこんだカントリー調の外観。日々使用する野菜や果物は、同じ商店街の八百屋さんが毎日届けてくれる。近くに住む大学生たち、買い物帰りのママたち、そして夕方には学校帰りの子供たちが小銭を握りしめてやってくる。
次ページ :  いかにも地元密着型のイメージだが、平日週末を問わず、電車で…>>
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2017年11月25日今日の献立

土曜日の夕食は手作りピザで決まり! 温まるおかずスープに、根菜を美味しく食べれらる副菜を添えて。

ピックアップ

最新の おいしい!

ウーマンエキサイト特集

記事配信社一覧

ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2017 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.