行列寿司店『アウーム』の新店で、50種類の具材を自分好みで混ぜ合わせる「手和え寿し」を体験してみた

 



あの行列のできる人気店『AWOMB』が石塀小路にオープン


プレートに盛られた色彩豊かな具材を、お客自身の手で手巻きにする「手織り寿し」で有名な『AWOMB(アウーム)』。2015年のオープンから瞬く間に観光客だけでなく、地元の人からも人気を集めた。そしてこの度、2号店 『AWOMB西木屋町』に続き、3店舗目となる『AWOMB祇園八坂』が6月1日に誕生した。

京都を訪れた際の記念撮影スポットのひとつ「八坂神社」の南楼門から南東の方角へと歩き、高台寺へ向かう通りの途中にある「石塀小路」。狭い路地に入るとにぎやかな通りとは雰囲気が一転。石畳が敷き詰められ、いかにも古都・京都らしい風情が漂っている。

明治末期から大正初期にかけてはお茶屋が軒を連ねていたが、現在ではその古い町家を利用した旅館や料亭、喫茶店などが立ち並んでいる。この石塀小路の奥に位置するのが『AWOMB祇園八坂』である。


1号店、2号店が「織る」という行為から発想を得てメニューを考案しているが、3号店は趣向を変えて「和える」がコンセプト。好きな食材を少しずつ寿司飯にのせて、自分好みのちらし寿司を作る「手和え寿し」が楽しめる。
次ページ :  「『和える』という言葉には、それぞれちがう者同士がお互…>>
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2017年11月23日今日の献立

勤労感謝の日は、いつも頑張ってる自分と、頑張ってくれてる家族にご褒美。ステーキでご馳走感をアップし明日への活力に。

ピックアップ

最新の おいしい!

ウーマンエキサイト特集

記事配信社一覧

ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2017 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.