センスが光る! あの人気店『七草』が築50年以上の古民家をリノベーションして移転オープン

 



創業14年を迎えて移転オープン! ほっこりする絶品「すり流し」は健在

「豆」「野菜」「乾物」を主役にした『七草』は、身体においしさがじんわりと沁みわたる料理で長年愛されているお店。今年2月、渋谷区駒場の築50年以上経つ骨董店をリノベーションして下北沢から移転オープンした。


手触りのいい天然木のテーブルや身体の曲線を考えて作られた椅子、草木が茂る坪庭、障子、蚊帳……、日本家屋がこんなにも心穏やかになることを改めて感じさせてくれる。

素材本来のうまみを引き出す「すり流し」と「前菜」のおいしさに脱帽


こちらで供されるのは月替りのおまかせコース。一品目は年間を通して「すり流し」と決まっている。季節によって冷製と温製を変え、まずはお腹に入れることでこの後に続く晩餐の準備を整えてくれるのである。


「新人参 新玉ねぎ パプリカのすり流し」(写真上)には紫芽(むらめ)とオイルをほんの少し。なんと不思議なことにベーコンのような香りがする。

訊けば野菜を昆布と鰹と鮪のだしで煮て、少量のバターを入れるだけだと言う。食材のもつコクとうまみはなんという驚きを生みだすのであろうか。なめらかではあるがサラサラした食感ではなく、とろみがあり濃厚。
次ページ :  実にうまい。 すり流しで空腹が和らいだところで次…>>
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2017年11月23日今日の献立

勤労感謝の日は、いつも頑張ってる自分と、頑張ってくれてる家族にご褒美。ステーキでご馳走感をアップし明日への活力に。

ピックアップ

最新の おいしい!

ウーマンエキサイト特集

記事配信社一覧

ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2017 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.