フレンチ料理人がカレーを極めた! 見事にハイレベルな「スパイスカレー&カレーパン」の新店

 



まだまだ暑い日が続く今日この頃、心身ともにカレーを求めている人も多いだろう。東京は、ありとあらゆるタイプのカレーに出逢えるカレー天国のような街だが、5月26日にまた1店、新しいカレー店がひっそりとオープンした。


JR山手線・地下鉄東京メトロ恵比寿駅から渋谷方面に歩くこと数分。手作りの看板を目印に階段を登ると「カレー屋です」の文字。扉の間から食欲をそそるスパイス香が漏れる。

ひっそりとオープンしたとはいえ、早々に注目の新鋭カレー店となっている。それもそのはず、代官山の人気ビストロ『Äta(アタ)』の姉妹店として、オーナーシェフの掛川哲司さんが手掛けたのだから。おいしくて楽しい食のシーンを求める『Äta』のファンが駆けつけないはずがない。

インド産スパイス×フレンチの出汁がうまさの秘訣


扉を開くと、10人も座れば満員の店内にスパイスの香りが充満。小さなキッチンでカレーを仕上げる様子、カレーパン生地を仕込む様子が間近に見える。

「僕たちが心からおいしいと思える、僕たちが毎日食べたくなるカレーを作っています」と、掛川さんは言う。つまり、カレー天国である東京で様々なカレーを食べながら、「僕たちだったらこうするよね。
次ページ :  もっとこうしたらおいしくなるよね」と、探求しはじめたのがき…>>
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2017年11月24日今日の献立

ウィークディの疲れを癒す、体に優しい雑炊献立。定番のきんぴらに、キノコの天ぷらを組み合わせ、ボリューム感もありますよ。

ピックアップ

最新の おいしい!

ウーマンエキサイト特集

記事配信社一覧

ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2017 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.