奥渋に個性派グルメがまたまた誕生! ホンモノの長崎B級グルメが味わえる「トルコライス」専門店

 



“トルコライス”という長崎発祥のB級グルメをご存じだろうか。カレーピラフと、デミグラスソースがかかったトンカツ、スパゲッティがワンプレートにのった、ボリューム満点のご当地グルメだ。長崎では、ちゃんぽんと同じくらい知名度が高く、どの洋食店に行ってもそのメニューは存在する。通常、トルコライスは喫茶店や洋食店などで提供されることが多いが、2017年1月、奥渋で日本初(!?)となるトルコライス専門店『トリコ』がオープンした。

トルコライスの名前の由来ってなに?


ところで、トルコライスの名前の由来を知っているだろうか。諸説あるが、まず、トルコという国名を冠しているため、トルコ発祥の料理ではないかという説。しかし、イスラム教国であるトルコは、豚肉を食すことができないムスリムが多く、またトルコにこのような料理はないという。

次にトリコロール説。ピラフとカツ、スパゲッティがトリコ(ロール)カラーに見えることからその名がつけられたという説。また、長崎で営業している『ビストロ・ボルドー』というビストロの創業者が神戸の将校クラブに勤めていた際に、将校らに供したトルコの炊き込みサフランピラフから広がったという説がある。
次ページ :  どの説もはっきりと立証はされていないが、トルコライスは…>>
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2017年12月18日今日の献立

熱々の汁ものが美味しい季節。だしたっぷりの肉詰め巾着が主役の献立です。

ピックアップ

最新の おいしい!

ウーマンエキサイト特集

記事配信社一覧

ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2017 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.