iメンテナンスのお知らせ

クラフトビール界に話題の新店が続々登場! 都内で1年以内にオープンした「クラフトビール専門店」まとめ

 



ビール職人が手間ひまかけて造る「クラフトビール」が人気だ。クラフトビールの特徴は、小規模生産によるプレミアム感と種類の豊富さにある。日本国内には小規模ブルワリーが100以上もあるといわれるが、クラフトビールの醍醐味はそれぞれのビールが個性豊かなこと。まだ見ぬ自分好みのビールとの出逢いがファンを魅了する。そんな個性的なクラフトビールとおいしい料理を楽しめる、クラフトビール専門の話題店4店を紹介しよう。

1. 蒲田にもついに! クラフトビールファンも納得の専門店『蒲田 肉バル バーレイウィート』がオープン

クラフトビールを提供する店舗が少ない蒲田に、2016年9月、満を持して専門店が誕生。『蒲田 肉バル バーレイウィート』では、長年バーテンダーを勤めていたスタッフがセレクトした国産クラフトビール13種が楽しめる。


色々な種類のビールを試したいという人には、3,000円(税抜)のお得な飲み放題も用意。


ビールに合うのはやっぱり肉! ということで、肉料理のメニューも充実。名物は17種類もある生ウインナーと生フランクだが、イチオシは最近人気を集めている「トマホーク」(写真上)という骨付きリブロースだ。
次ページ :  迫力の見た目のエイジングビーフとクラフトビールとの相性を楽…>>
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2017年6月23日今日の献立

和食のような、中華のような・・・良いとこ取りの和洋折衷の献立です。

ピックアップ

最新の おいしい!

ウーマンエキサイト特集

記事配信社一覧

ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2017 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.