新宿ゴールデン街なのに昼だけ営業! こだわりすぎるカレーが悶絶級にうまい『エピタフカレー』

 



新宿ゴールデン街といえば、かつて文豪や文化人が足繁く通った飲み屋街として有名だ。実は、この新宿ゴールデン街に、昼間のみ営業をするカレー店が2016年秋に誕生した。それが『エピタフカレー』だ。

日本人向けにアレンジを効かせた南インドのカレー

店内は新宿ゴールデン街らしく、カウンター5席にテーブルが2席と小ぢんまりとしている。メニューは、インドカレーを常時3種類用意しており、「1種盛り」または「2種あいがけ」から選べる。また、テイクアウトも可能。カレーは毎月1種類変えるという。

インドカレーには、「北インド」と「南インド」のカレーがある。簡単に違いを説明すると、北インドは「バターチキン」など、ナンに合うドロっとしたタイプのカレーで、南インドはライスに合うシャバシャバしたカレー。使うスパイスや香り付けのテクニックなども北と南では異なる。ここ『エピタフカレー』が提供しているのは、南インドのカレーにあたる。


この日、提供していたのは「ケララチキン」「ポークビンダルー」「チェティナード・フィッシュ」の3種類。人気の組み合わせだという「ケララチキン」と「ポークビンダルー」の2種盛り(写真上)をオーダーしてみた。
次ページ :  「ケララチキン」とは、南インドに位置するケララ…>>
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2017年7月22日今日の献立

豪快スペアリブ飯はホットプレートでワイワイ作るも良し! アウトドアならダッチオーブンで炊くも良し! 週末ごはんに。

ピックアップ

最新の おいしい!

記事配信社一覧

ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2017 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.