ほうれん草カレーと思っていたら、スープカレーでした。

 

タイトル通りです。

食べ終わってしばらく経ち、この記事を執筆し始めたときに気づきました。

これは「ほうれん草カレー」ではなく、「スープカレー」であると。

いや、気づかないのも無理はありません。パッケージからも、実食のときもほうれん草の主張が半端なかったものですから。

(もしくは筆者が普段からどれだけディティールに気を配らず、ざっくりとしかモノゴトを見ていないかですね。)



確かにこのパッケージの裏側を見てみると、盛りつけ方からしてスープカレーですね。

「開封時やラップをとる際には、熱くなった具やソースがはねることがありますので、やけどをしないようにご注意ください。」と注意書きがあるにも関わらず、持った瞬間に熱くて勢いよく開けてしまった筆者。

さすがスープカレー。壁までルーが飛んだうえ、筆者の手にまで飛び散ってきました。

やはり説明書のようなものは、初めからしっかりと読んでおきましょうね。

 

■ほうれん草とチキンの絶妙な仕事ぶりに、まろやかなスープ

とにかく、スープカレーなんて思ってもみなかった筆者は、見事に普通のカレーと同じような盛りつけをしてしまい……。
次ページ :  いかがでしょうか。画像でも、なんとなくルーの…>>
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ

今日の献立

2019年11月12日今日の献立

ブリの混ぜご飯をメインに、甘みが増している春菊やホウレン草の副菜を揃えた和食の献立です。

ピックアップ
最新のおいしい!
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ