愛あるセレクトをしたいママのみかた

封を開けると、そこは日本海。ご当地カレーの真髄「海の幸 かにカレー」

 

カレーと“かに”は別々で食べたい。なぜ一緒にしたのだろう。ましてや日本海の荒波に揉まれた、かの有名な福井県のかに。本当はかにシャブで食べたい。このパッケージを初めて目にした時、そんなことを考えていました。 しかし、完食した今、そんなことを考えていた自分を恥じています。ただ一言、日本海とインドにお礼を言いたい。「出会ってくれて、ありがとう」と。 

目次 [開く][閉じる]

封を開けると、そこは日本海。「海の幸 かにカレー」

IMG_0311
今回ご紹介するのは、『海の幸 かにカレー』。まず、箱から銀色の袋を取り出した時のズッシリ感。袋には厚みも感じられます。
IMG_0314
さっそく湯煎し、盛り付けます。
IMG_0317
封を開けた瞬間、まず飛び込んできたのは、カレーにも勝る、香り高いかにの存在感。ルーは、かにの水分によりサラサラになるのではと思いきや、ドロッとした質感。そして、ズッシリ感の正体がこちら。
IMG_0321
こちら、“かにのほぐし身”です。レトルトカレーだから、あくまでもかには風味付け程度に入っていると思っていましたが、予想に反してかにの大きなほぐし身がゴロゴロと入っています。 

さて、いざ実食です。

次ページ :  まずはルーから。 なるほど、ルーにもかにの旨味が染み…>>
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ

今日の献立

2021年4月22日今日の献立

ナンプラーやコチュジャン、香菜を使って、エスニックの香りが漂う夕食に。

最新のおいしい!
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ