煽り文句に偽りなし!最高峰の黒毛和牛・豊後牛が堪能できる「至福の翼カレー」

 

今回のカレーション企画では、『至福の翼カレー第2章・中辛』を食べてみました。

しかしこちらのカレー、かなりクセが強い代物です。

一体どんなクセモノだったのかをお伝えしていきます。

 

■謎多きパッケージに期待値はストップ高

IMG_4585


こちらがそのパッケージ。

「いや、第2章って何?(笑)」と思い調べてみると、どうやらシリーズ展開らしく、『至福の翼カレー第1章・甘口』『至福の翼カレー第3章・辛口』という商品もあるようです。

まず気になるのは、「至福の翼カレー」という文字の上にある「Ailes du bonheur」という文字。どうやらフランス語で「至福の翼」という意味らしいです。なぜフランス語にしたんだ……。

次に、中央にある落雷の画像。(関連性は不明)

そして極めつきの「おおいた豊後牛は海を渡り空を飛ぶ」という意味深な一文。

少し迷走している印象もあるのですが、ここまでくると逆に「これらのコピーを考えた人、実はセンス抜群なのでは?」と思えてきてしまいます。

 

■豊後牛とは?

ここで、“海を渡り空を飛ぶ”『豊後牛(ぶんごぎゅう)』について調べてみました。
次ページ :  豊後牛は、自然豊かな大分の地で育まれる黒毛和牛で、風味…>>
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2019年12月16日今日の献立

お肉をたっぷり詰めたメインに、野菜がいっぱい食べられる副菜です。

ピックアップ
最新のおいしい!
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ