美の魔法でシンデレラな恋を!カボチャと鮭のアンチエイジンググラタン【恋する薬膳39】

 

【恋する薬膳~迷える女子へ贈る優しいレシピ39】

今回の主役はカボチャと秋鮭。カボチャはハロウィンのイメージから秋野菜と思われがちですが、実は夏野菜だったりします。

スーパーの店頭でも秋のほうがカボチャを推しているし、イメージってすごいもの。そしてわたしも秋にカボチャを紹介しています…。

そんなカボチャとアンチエイジング食材の王様・鮭を使ったグラタンのレシピをどうぞ!

■カボチャと鮭の薬膳の効能と栄養

【カボチャ】
五味調和の「甘味」に属するので胃と脾臓によいとされ、滋養強壮、緊張をゆるめて痛みを和らげる効果があると言われています。

体を温める作用もあるため、夏の疲れがドッと出やすいこの時期の、疲労感や便秘の改善にも効果を期待できます。

【鮭】
サーモンという名でも親しまれている鮭は、まさに今が旬。不飽和脂肪酸が豊富なので、アンチエイジング効果への期待は絶大。老化から来る体のたるみにも効果があるとされています。

身の赤い色にはアスタキサンチンがたっぷり。化粧品でもおなじみの美肌効果も。

■カボチャと秋鮭のアンチエイジングラタン

グラタン

≪材料≫約2~3人分

・カボチャ…8分の1個
・鮭…2尾
・玉ねぎ…2分の1個
・ニンニク…3つ
・パセリ(小さな房)…1本
・マカロニパスタ…100g
・ホワイトソース(市販のものでOK)…400g
・チーズ…適量(グラタンの表面が埋まるくらい)
・バター…200g
・塩コショウ…少々
・オリーブオイル…適量
・パン粉…お好みで
・カイエンヌペッパー…適量

≪作り方≫

[1] カボチャは3cmくらいの小さな扇形にカット、玉ねぎは薄めにスライス、ニンニクは厚さ3mmにスライス、パセリはみじん切りにする。
次ページ :  [2] フライパンでオリーブオイルを加熱し、温まったら…>>
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2019年7月18日今日の献立

南蛮漬けにゲソの炒め物、奴を添えた、お家居酒屋メニュー!

ピックアップ
最新のおいしい!
ウーマンエキサイト特集
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ