100年前から続く「菓子博」が今年は伊勢で開催!注目グルメをご紹介!

 

三重県では、平成29年4月21日(金)~5月14日(日)まで、県営サンアリーナとその周辺を会場として、『お菓子がつなぐ「おもてなし」を世界へ』をテーマに、「第27回全国菓子大博覧会・三重」(愛称:お伊勢さん菓子博2017)が開催されます。



全国菓子大博覧会(菓子博)って何?



全国菓子大博覧会は、お菓子の祭典としておよそ4年に1度、全国各地を回って開催されています。その地域の菓子屋で構成される菓子工業組合や地方自治体などの実行委員会が行う大きなイベントです。明治44年の第1回帝国菓子飴大品評会から、戦争による一時中断を挟み、名称を全国菓子大博覧会と変えて、これまで26回の開催を重ねています。



会場では、全国のお菓子が展示・即売され、また菓匠(菓子職人)により作られた工芸菓子が披露されます。優秀な作品には皇族による名誉総裁賞、内閣総理大臣賞、農林水産大臣賞などが授与され、全国菓子大博覧会での受賞は、菓子業界の中でも最高の栄誉とされています。

三重では初開催!名物・赤福の新商品も登場

三重県での全国菓子大博覧会開催は初となります。「お伊勢さん菓子博2017」期間中は、100人以上の三重県内の菓子職人が制作に関わった「巨大工芸菓子」の展示、「老舗菓子屋共同開発のパフェ」や「赤福祝盆」などの菓子博限定商品の販売、菓子博史上初の試みとなる高校・専門学校生による工芸菓子展示など多彩な企画が催されます。
次ページ :  ●職人100人以上が作り上げる巨大工芸菓子の…>>
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード
ピックアップ
最新のおいしい!
ウーマンエキサイト特集
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ