愛あるセレクトをしたいママのみかた

のせて炊くだけ!簡単「梅干しとじゃこの炊き込みご飯」

 

おはようございます!料理家・国際中医薬膳師の齋藤菜々子です。

9月になってもまだ厳しい暑さが続いていますね。暑いとどうしても冷たいものや麺類を選んでしまいがち。体を冷やすものを摂りすぎると、血行不良からさまざまな体調不良につながってしまいます。

今日は、残暑の身体におすすめの食材を使ったさっぱり食べられる簡単ご飯ものレシピをご紹介します。

目次 [開く][閉じる]

今週のセルフケア食材「梅干し」

梅干しの効能


  • 体を引き締め、過剰な発汗を防ぐ


  • 体液を補う



梅の「酸味」には体をきゅっと引き締める作用があり(=収斂作用)、これにより体の中のものが「出ていく現象」を防げます。つまり、過剰な発汗や、咳、下痢などの抑制に効果的。

汗を出すことは大切ですが、過剰に出し過ぎると体が消耗してしまい、夏バテや体調不良を引き起こす恐れがあります。梅干しで体を引き締めることで、過剰な発汗をセーブできますよ。

また、梅は水分を補う効果も。汗により失われやすい体内の潤いを保ってくれます。

のせて炊くだけ!簡単「梅干しとじゃこの炊き込みご飯」

簡単!残暑の体が喜ぶ「梅干しとじゃこの炊き込みご飯」


材料(2合分)


  • 白米2合


  • 梅干し3個(塩分10%のものがおすすめ)


  • ちりめんじゃこ20g


  • (A)水350ml


  • (A)みりん大さじ1


  • 細ねぎ(小口切り)適量

作り方

1.白米を研いで30分~1時間浸水させる。
次ページ :  ザルにあげて水気をよく切る。 2.鍋または炊飯器に(1)…>>
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード
ピックアップ
最新のおいしい!
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ