体を温め、心もととのえる♪豆乳で簡単まろやか「かぶとカリフラワーのスープ」

 

表参道のサロンで開催する「ととのえる食事会」が大人気の料理家 鈴木愛さんによる連載「“なんとなく不調”をととのえる。簡単『朝スープ』レシピ♪」では、鈴木さんが11/9発売の新刊『なんとなく不調をととのえるスープ』の中から選んで届けてくれた、朝のからだをととのえる簡単スープレシピを毎週ご紹介します♪

おはようございます。料理家の鈴木 愛です♪

朝、布団から出るのがちょっとツライ!そんな日が増えてきましたね。こんな季節こそ、あったかスープで体を目覚めさせ、温まってから出かけたいもの。

今日は、先週に引き続き、寒さに負けない体作りに役立つ「温まる野菜」を使った朝スープをご紹介します。

胃腸を温めて消化を促し、冷えを防ぐ「かぶ」

春と秋に旬を迎える「かぶ」。かぶは中医薬学において「温」に分類され、胃腸を温めて消化を助けるといわれています。

定番野菜のにんじんにも同じことが言えますが、温め効果を持つ根菜はそう多くないので、積極的に食べる機会を増やしたいですね。

胃腸を温めて消化を促し、冷えを防ぐ「かぶ」


心を落ち着かせる+免疫力アップ効果も

かぶは食物繊維や消化酵素のアミラーゼを多く含むので、便秘や胃もたれ、胸やけなどの症状にもおすすめ。
次ページ :  忘年会シーズンを迎えるにあたって胃腸をととのえておくと、体…>>
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2020年2月27日今日の献立

フレッシュなトマトをソースにしたサワラをメインに、春を感じる爽やかな献立にしました。

ピックアップ
最新のおいしい!
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ