お肌の乾燥対策にも◎炊飯器で簡単「ほうれん草とベーコンのピラフ」

 

おはようございます!料理家・国際中医薬膳師の齋藤菜々子です。

前回の山芋でつくるハッシュドポテトのレシピ(https://asajikan.jp/article/176361)はいかがでしたか?混ぜて焼くだけ、山芋は食べる生薬です!ぜひお試しくださいね。

今日は、寒い季節に気になる「肌の乾燥」をケアする食材&朝ごはんレシピをご紹介します。

肌の乾燥に効く食材って?

体の中の潤いは「血」と「津液(しんえき。血以外の水分すべてのこと)」によって保たれています。そして肌は、体の内部だと肺と密接につながっている部分。肺が乾燥すると、同時に肌も乾燥します。

肺は外気を直接取り込む場所なので、乾燥の影響を顕著に受けやすい部分です。乾燥知らずの美肌を保つ秘訣は、血を作り、体に潤いを与えることが大切です。

乾燥する季節に食べたい「ほうれん草」



ほうれん草は、血を作る野菜です。乾燥対策のほかにも、疲れ目やかすみ目、髪のぱさつき、貧血などにもおすすめです。

今日は、このほうれん草を使った「炊飯器ピラフ」のレシピをご紹介します。一緒にいれるベーコン(豚肉)やバターも、体を潤し乾燥から守ってくれる食材。
次ページ :  秋から冬にかけての体にぴったりの、美肌メニューですよ♪…>>
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2019年12月12日今日の献立

食べごたえのあるおそばと、あっさりおかずの組み合わせ。デザートはせっかくなので旬のものを。

ピックアップ
最新のおいしい!
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ