疲労回復+アンチエイジングに◎!混ぜて焼くだけ「山芋ハッシュドポテト」

 

おはようございます!料理家・国際中医薬膳師の齋藤菜々子です。

前回の甘酒をつかったレシピ(https://asajikan.jp/article/175986)はいかがでしたか?寒い季節も芯から体を温めるレシピです。ぜひお試しください。

今日は、疲労回復&アンチエイジングに役立つ!「山芋」を使った朝食にぴったりのレシピをご紹介します。

「食べる生薬」でもある山芋

「生薬」は、中医学における薬のことを指します。その原料は植物、食物、さらには鉱物にいたるまでたくさんの種類があります。

薬とつくと少しとっつきにくい印象があるかもしれませんが、実は山芋のように、私たちの身近にある食材には、生薬として使われているものがいくつもあるんですよ。

山芋


山芋は「山薬(さんやく)」という薬として使われています。

効能


  • エネルギーを補い、元気をつける


  • 体を潤し、老化現象を防止する

山芋は、消化器官や性ホルモンをつかさどる臓を元気にしてくれる野菜なので、疲労感のあるときや、アンチエイジングにぴったり。若く元気な体を保つために、たくさん食べたい野菜のひとつです。

今日はそんな山芋をたっぷりと食べられる、混ぜて焼くだけの簡単レシピをご紹介します。
次ページ :  疲労回復+アンチエイジングに◎!混ぜて焼くだけ「山芋…>>
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2020年1月26日今日の献立

みそ煮込みうどんに焼き厚揚げ。体温まる献立です。

ピックアップ
最新のおいしい!
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ