【東京・神楽坂】唯一無二!やみつきになる新食感の絶品バゲット「パン デ フィロゾフ」

 

おはようございます。10,000個以上のパンを食べ歩いたパンマニアの片山智香子です。

この連載では、朝から元気になれる美味しいパン屋さんやカフェを紹介します!

「パンドフィロゾフ」の絶品バゲット


【東京・神楽坂】唯一無二!やみつきになる新食感の絶品バゲット「パン デ フィロゾフ」

東京メトロ東西線の神楽坂駅を下車し徒歩5~7分程度。駅から300mくらい。神楽坂商店街を横道に入り何度か曲がると、あとは道なりなので分かりやすいです。

閑静な住宅街の中にあるので、何の情報を持たずに歩いているとここがパン屋さんだとは気づかないかも。お店自体はそれほど大きくはなく、4~5人も入ればいっぱい。対面式で購入したいパンをスタッフの方にとってもらうスタイル。

「パン デ フィロゾフ」


こちらは、元ドミニクサブロンのシェフブーランジェであった榎本哲さんがオーナーシェフとして2017年の9月にオープンしたお店。

ドミニクサブロンが日本撤退した後、「俺のベーカリー&カフェ」のメニュー開発などのお仕事をされてはおりましたが、いつご自身のお店を出すのだろう?パンマニアが首を長くしてまっていた待望のお店。

「パン デ フィロゾフ」のクロワッサン


ドミニクサブロンの代名詞でもあったクロワッサン。
次ページ :  パン デ フィロゾフに陳列されていたクロワッサンも芸術的で…>>
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2019年1月22日今日の献立

カレーのイメージが強いターメリックライスは洋食にもよく合います。

ピックアップ
最新のおいしい!
ウーマンエキサイト特集
記事配信社一覧
ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2019 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ