サラダの代わりに!たっぷりレタスの「食べるコンソメスープ」

 

おはようございます。野菜ソムリエの柳沢紀子です。

春は生野菜がおいしい季節です。でもいつもサラダばかりでは体の冷えも気になるし、という方にぴったりなのがレタスをたっぷり食べられる簡単スープです。

家にあるレタス、玉ねぎ、プチトマトをコンソメスープでさっと煮るだけなので本当にお手軽です。レタスといえばサラダのイメージですが、こうやってスープに加えるとくたっとなり食べやすくなります。量もたくさん食べられる上に体のなかから温めてくれます。

お好みで、ウィンナーや豆腐を入れればタンパク質も一緒にとれるのでおすすめです。卵をひとつ割りいれてかきたまスープ風にしても。野菜はにんじん、冷凍のミックスベジタブルなどもあいます。ポイントは火のとおりやすいものを使うこと。にんじんなら薄切りにしておくと、レタスや玉ねぎと同じくらいで火がとおります。

ベースもコンソメだけでなく鶏がらや和風だしなどに替えることができるので、ぜひ朝の食べるスープとしてお試しください。

サラダの代わりに!たっぷりレタスの「食べるコンソメスープ」

材料

サラダの代わりに!たっぷりレタスの「食べるコンソメスープ」の材料



  • レタス小1/2程度


  • 玉ねぎ1/2個


  • コンソメ小さじ1


  • 酒小さじ1


  • 水500ml


  • 塩・こしょう少々

作り方

1)玉ねぎは薄切り、レタスは1.5cm幅に切る。
次ページ :  2)レタス、玉ねぎ、プチトマトをなべに入れ、水、コンソ…>>
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2018年5月25日今日の献立

ゴマ油のきいたイカ焼きそばと、甘辛の高野豆腐の照り焼きで、ビールがすすみます。

ピックアップ
最新のおいしい!
ウーマンエキサイト特集
記事配信社一覧
ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2018 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.