野菜たっぷり♪ぱぱっとお手軽「マカロニ」朝食レシピ5選

 

イタリアの家庭料理としてポピュラーな、マカロニ(ショートパスタ)。

ふだんは野菜と和えたマカロニサラダや、ミネストローネなどのスープで頂くことが多いですが、マカロニは保存がきくため、ごはんやパンがないときの主食に常備しておくとすごく便利!

おまけに茹で時間が短いうえ、ソースが絡みやすく食べやすいので朝食にぴったり。そこで今日はマカロニを主食に、野菜もしっかりとれるレシピ5つをご紹介します♪

ワンポットで簡単!「トマトジュースのミネストローネ」



ミネストローネといっても野菜とマカロニを一緒に茹でたら、トマトジュースを加えて煮るだけだからとってもカンタン!

野菜たっぷりの具だくさんで、カラダにやさしいスープです。

前夜のうちに作っておくと、朝は温めるだけらくらく♪

たっぷり作っておけば、翌朝はチーズとパンを加えてパングラタンにしたり、ごはんを加えてリゾットにしたり、アレンジしながら楽しめますよ☆

(トマトジュースで♪簡単ミネストローネby:Mayu*さん)

詳しいレシピをチェック>>

食べやすい♪「ショートパスタのミートソース」



ミートソースといえばスパゲティですが、マカロニならロングパスタよりも少ないお湯で茹でられてラクラク!

ソースはフライパンで炒めた野菜にケチャップを加えるだけだから、マカロニを茹でている間に同時進行で完成します。
次ページ :  食べやすいマカロニは大人にはもちろん、お子さんの朝食に…>>
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2018年7月23日今日の献立

煮魚がメインの定番の和定食を、夏野菜を使ってアレンジしました。

ピックアップ
最新のおいしい!
記事配信社一覧
ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2018 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.