めんどくさがり屋さんでも続く!「野菜不足」を解消する4つのコツ

 

野菜不足になりがちな一人暮らし。「意識的に摂っているのは野菜ジュースくらいかも…」なんて方も、この春からは食事でしっかり野菜を摂ってみませんか?

飲み会や外食で不規則になりがちという方でも、朝ならちょっとした工夫で野菜を摂り入れることができますよ。

今日は、一人暮らしの編集部スタッフNも実践中という「朝ごはんで無理なく野菜を摂る方法」をご紹介します♪

【1】「生で食べられる野菜」を常備する



洗ったあと、そのまま食べられるミニトマトや、手でちぎるだけでOKなレタスなどの葉野菜、切るだけ、または丸がじりでも食べられるきゅうり…とにかく手間なしで食べられる野菜を冷蔵庫にキープ!

ミニトマトは買って帰ったらすぐ洗って、保存袋やタッパーに入れて冷蔵庫にしまっておくのがベスト。めんどくささなし、ぱぱっと食べられるというだけで、野菜はぐっと身近になります♪

【2】「電子レンジ」を活用する

お鍋を出してお湯を沸かして、出来上がったらザルに上げて水を切って…とてもシンプルな「野菜を茹でる」というステップも、お料理初心者にとっては面倒なことのひとつですよね。

例えば、朝ごはんはもちろんお弁当のスキマにも便利な「ブロッコリー」を茹でる作業。
次ページ :  でも、電子レンジを活用すれば、お湯を沸かす手間もお鍋も不要…>>
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2018年9月21日今日の献立

魚も野菜もたっぷりとれる、栄養バランスの良い献立です。

ピックアップ
最新のおいしい!
ウーマンエキサイト特集
記事配信社一覧
ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2018 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.