週末に作っておきたい♪混ぜて焼くだけ絶品「スコーン」レシピ5選

 

イギリスのアフタヌーンティでおなじみのスコーン。外はサクッ、中はふわっとした食感に、クリームやジャムをたっぷりつけて食べるとおいしいですよね。

スコーンは冷凍保存OKなので、週末に作り置きしておけば、平日の朝でも楽しめちゃいますよ。

発酵や泡立てなど面倒な工程は不要なので「お菓子作りに慣れていないし…」なんて方でも大丈夫。丸い抜き型がない場合はコップなどで代用できます!

今日は、ヘルシーな素材を使ったものからスタンダートなものまで、5つのスコーンレシピをご紹介します♪

英国風の本格派!「シンプルスコーン」



しっとり、ふんわりの本格スコーンが、手軽にできるうれしいレシピ。

バターがとけないうちに手早く混ぜること、牛乳を加えたあとは練らないことが、軽い口あたりに仕上がるコツだそうですよ♪

好みのジャムやクリームをたっぷりのせて召し上がれ♪

(シンプルで美味しいママのスコーン(by:london-sweetsさん)

詳しいレシピをチェック>>

しっとり食感♪「ヘルシーなおから入りスコーン」



おから入りで食物繊維たっぷり!カロリーオフなのに、腹持ちのよさがうれしいスコーン。

しっとりとした食感は、冷めてもそのまま。
次ページ :  時間があるときは、アルミホイルに包んでトースターであためた…>>
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2018年2月22日今日の献立

みんなが大好きなカニ玉をメインに、野菜がいっぱい食べられるヘルシー中華献立。

ピックアップ
最新のおいしい!
ウーマンエキサイト特集
記事配信社一覧
ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2018 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.