1週間飽きずに楽しめる!作り置き「スープ」アレンジのコツ4つ

 

冷え込む季節の朝に飲みたくなる、あったかーいスープ♪寝ている間に低下していた体温と代謝がアップして、体をすっきり目覚めさせる効果もあるんだとか。

私(編集部スタッフN)は一人暮らしなのですが、最近は平日5日分のスープの作り置きが定番!といっても、ずっと同じ味だと食べ飽きてしまうもの。そこで、2日目以降は少しずつ変化をつけて楽しんでいます。

今日は、私も実践している「作り置きスープを1週間美味しく食べるアイデア」をご紹介します☆

【1日目】作り置きにはシンプルなスープが便利

たっぷり作り置きしてアレンジも楽しむ場合は、塩コショウやコンソメ、和風だしなど、シンプルな味つけのスープがおすすめ。例えばこんな野菜スープ。

シンプルな方が、2日目以降のアレンジの幅が広がるんですよ♪



(身体にやさしい野菜たっぷりスープby:ねねべあ~さん)

もちろん、使う野菜はお家にあるものでOK!

【2日目】「具材」を足してみる



1日目はそのまま食べたスープに、翌日は「食材」を追加してみましょう。

例えば、シンプルな野菜スープに、煮込むことでうまみが染み出すソーセージやベーコンをプラスする。こうすることで、コクが増して味わいも変わりますよ♪

豆腐や葱など、あまり煮込まなくていい食材をサッと入れるのも楽ちんでおすすめです。
次ページ :  また、ボリュームをアップしたい時は、茹でたりレンチンし…>>
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2018年12月18日今日の献立

ボリュームのある丼には、さっぱりとした副菜を。

ピックアップ
最新のおいしい!
記事配信社一覧
ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2018 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ