パンのかわりにお餅をプラス!簡単ほかほか「和風オニグラスープ」

 

おはようございます。野菜ソムリエの柳沢紀子です。

お正月に食べた切り餅があまっているけれど、いつもの食べ方では飽きてしまった、というときにぴったりなオニオングラタンスープを和風にアレンジした簡単レシピをご紹介します。

このオニオンスープは、パンのかわりにうすく切ったお餅を入れて、しょうゆで味つけをしています。電子レンジ加熱と炒めることで甘みを引き出した玉ねぎたっぷりのスープと相性もぴったりです。お餅は腹持ちもいいので、1つ食べればお昼までお腹もすきません。

玉ねぎを切ると目が痛くなったり、涙が出ますが、これは硫化アリルという成分が原因です。硫化アリルは独特の辛味や香りのもとで、血液をサラサラにする効果があるといわれています。また、ビタミンB1の吸収を高めたり、疲労回復にも効果があるそう。

寒さが気になるときはあたたかい料理でおいしくし栄養素を摂取しましょう。



食べ応えあり!簡単ほかほか「お餅入り和風オニグラスープ」

材料(2人分)




  • 玉ねぎ中1個


  • 切り餅2個


  • 水2カップ


  • コンソメ小さじ1


  • しょうゆ小さじ1/2


  • ピザ用チーズお好みで(20g程度)

作り方

1)玉ねぎを薄切り、切り餅を5mm程度のうすさに切る。
次ページ :  2)電子レンジで5分加熱した玉ねぎを、小鍋で…>>
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2018年7月18日今日の献立

旬の野菜をメインに使い、体の内側からクールダウン。熱い夏にピッタリ、時短の献立。

ピックアップ
最新のおいしい!
記事配信社一覧
ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2018 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.