食べ疲れしてない?胃にやさしい「朝がゆ」レシピ5つ

 

忘年会やクリスマスパーティー、お正月のおせちやお餅、帰省先での同窓会、新年会…。

年末年始のイベントラッシュで、「胃に自信がある!」という方でも疲れを感じる時期ですよね。

胃腸が疲れていると、食事が楽しめないのはもちろん、消化吸収と排泄がスムーズにいかなくなるので、美容と健康にも悪影響を及ぼします!ということで、今回は、お疲れ気味な胃にもやさしい「おかゆ」の朝ごはんをご紹介します♪

何杯でも食べられそうなおいしさ!「中華風がゆ」



おろし生姜と千切り生姜のダブル生姜で、寒い日の朝でも身体の中からポカポカに!

中華風といっても鶏がらスープの素を使えば朝でも手軽につくれます。

ひき肉に片栗粉を入れることで、ふんわりつるっと仕上がるそうですよ♪

(香港式おかゆで身体ポカポカ~♪by:みっちゃんさん)

詳しいレシピをチェック>>

ほの甘で癒される♪「さつまいもがゆ」



お米とサツマイモを圧力鍋で一緒に炊いて作る「ほの甘」がうれしい芋粥。

圧力鍋があれば時短でできますが、ない場合は普通のお鍋や炊飯器の「おかゆ」コースで試してみて♪

(ほんのり甘いさつまいも粥by:ローズミントさん)

詳しいレシピをチェック>>

炊飯器で簡単♪「洋風がゆ」



普通のおかゆは味気なくてニガテ…という方にはこちら。
次ページ :  冷蔵庫にあまっているベーコンと冷凍グリーンピースで簡単に作…>>
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2018年6月19日今日の献立

メインはアジのオーブンパン粉焼き。副菜はどこか懐かしい味のマカロニサラダとジャガコーン。

ピックアップ
最新のおいしい!
記事配信社一覧
ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2018 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.