保存版!料理研究家ヤミーさんの「スピード朝食」テクニックまとめ【道具編】

 

忙しい朝の料理って、おいしいものを食べたいという気持ちと、短い時間との戦い!ですよね。そんな朝こそ、時短に役立つ道具や調理方法などが強い味方となるはず。

今回は、料理研究家のヤミーさんの連載「10分以内で完成!ヤミーさんのスピード朝ごはんメニュー」から、まとめて覚えておきたい、今すぐ試したい「朝ごはん作りのスピードアップテクニック【道具編】」をまとめてご紹介します♪

【道具編】1.厳選した調理道具を活用する

1


朝からしっかり調理することは少ないので、小回りが利いてさっと洗えるものを選ぶのが◎!

手やキッチンばさみで切れるものは、そのままスキレットやフライパンに入れてしまえば包丁もまな板も使わずに済みますよね。包丁が必要なときにも、ペティナイフとミニまな板なら片付けが楽々♪

「朝ごはんを10分で作る私の「調理道具」6つと使い方」はこちら>>

4


そのままオーブンやレンジに入れられる「耐熱皿」を使えば、余り物がグラタンになったり、失敗なしでオムレツが作れたりします♪ほかにも「スキレット」や「耐熱ボウル」など、調理道具と食器をかねるアイテムは時短を叶えてくれます!

「この3つがあれば!時短で美味しい朝ごはんのための調理道具」こちら>>

【道具編】2.包丁&まな板を使わない

5


忙しい朝に便利な朝食食材は、ずばりこの3つ!


  • キッチンばさみで切れるもの(ハム、ベーコンなど)


  • 手でちぎれるもの(レタスなど)


  • そのまま使えるもの(プチトマトなど)

お買い物をするときから意識して揃えてみては?

「包丁まな板を使わない!忙しい朝のおすすめ食材とコツ」はこちら>>

6


そのまま使えるウインナーやトマト、卵と、手でちぎれるレタスだけでつくったワンプレート。
次ページ :  一つのフライパンでパンとウインナーと卵を同時に焼くので、さ…>>
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2017年11月25日今日の献立

土曜日の夕食は手作りピザで決まり! 温まるおかずスープに、根菜を美味しく食べれらる副菜を添えて。

ピックアップ

最新の おいしい!

ウーマンエキサイト特集

記事配信社一覧

ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2017 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.