焦がさずふんわり仕上げるコツって?「甘い卵焼き」のお弁当

 

みなさま、おはようございます!

忙しい女子のみなさまのためのお弁当の連載!第119回目は、懐かしさいっぱいの「甘い卵焼き」をご紹介します。

我が家に時折登場する「甘い卵焼き」は、九州出身の義母が元気だったころよく作ってくれました。最初は砂糖の分量が多くて、本当に驚きました(笑)。

甘い卵焼きやしょうゆの濃いもの、出汁巻き卵…など、卵焼きはご家庭によって様々ですが、しっかり甘い卵焼きを作ってみたい時に是非お試しください。

砂糖を多く入れると焦げやすいのが困るところですが、水を入れるとやわらかく焦げにくくなります。卵1個に対して水大さじ1が作りやすい分量です。お試しください♪

懐かしい味を楽しもう♪「甘い卵焼き」のお弁当

卵焼きの画像


(材料)作りやすい分量2~3人分






  • 卵3個


  • 水大さじ3


  • きび砂糖大さじ3※しっかり甘い味付けなので、お好みで加減してください。


  • 塩小さじ1/4


  • 油適量

(作り方)

1)ボウルに卵、水、砂糖、塩を入れて箸で切るように混ぜる。箸をボウルの底から離さないようにして動かすとよい。

※しっかり混ぜる(白身をなくしたかったらザルで濾す)か、白身を少し残すかは、お好みで。
次ページ :  少し白身が残るくらいがやわらかく仕上がります。 2)卵焼…>>
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2017年9月26日今日の献立

鮭や豆腐、シジミを使ったヘルシーな献立です。

ピックアップ

最新の おいしい!

ウーマンエキサイト特集

記事配信社一覧

ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2017 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.