実はとても簡単な作り置き!「野菜の揚げ浸し」のお弁当

 

みなさま、おはようございます!

忙しい女子のみなさまのためのお弁当の連載!第118回目は、とても簡単な作り置き「野菜の揚げ浸し」のお弁当をご紹介します。

前日に作って、野菜に味をしみこませますので、お弁当向きの野菜のおかず。ポイントは、この3つ。


1)出汁は簡単に。市販のかつおぶしの小パックをそのまま使います。

2)野菜を揚げ焼きにしたら、キッチンペーパー等でしっかりと油をとってからつけ汁に。

3)お弁当用の揚げ浸しは、少量の酢を入れると、日もちもよく味もしっかりします。


一度にたくさん作っておくと、楽!今回は、茄子も切ってからすぐに揚げ焼き!アク抜きなしでササッと作っています。

実は簡単!「野菜の揚げ浸し」のお弁当

a3c54d2a7673eeb539f7b1d28cc


材料(作りやすい分量)






  • 茄子2本(200g)


  • にんじん1/4本(50g)


  • さやいんげん100g


  • かぼちゃ100g


  • 揚げ油適量(フライパンの底から5mm程度でOK)

(漬け汁)


  • (A)水1カップ


  • (A)しょうゆ大さじ3


  • (A)みりん大さじ3


  • 酢大さじ1


  • かつおぶし小1パック

作り方

1)茄子は、飾り包丁(※)を入れて一口大に切る。
次ページ :  にんじんは7mm幅の半月切り、さやいんげんはヘタを取る。か…>>
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2017年11月25日今日の献立

土曜日の夕食は手作りピザで決まり! 温まるおかずスープに、根菜を美味しく食べれらる副菜を添えて。

ピックアップ

最新の おいしい!

ウーマンエキサイト特集

記事配信社一覧

ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2017 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.