茹でるより簡単!「さやいんげんの炒めごま和え」のお弁当

 

みなさま、おはようございます!

忙しい女子のみなさまのためのお弁当の連載!第112回目は「さやいんげんの炒めごま和え」のお弁当をご紹介します。

さやいんげんのごま和えは、茹でてから切ったり、揚げてから切ったりするのが意外に面倒で、やる気がでない…(笑)というお声を聞いたので!

今年はもっと簡単に!最初にお弁当に詰めやすい長さに切ってからごま油で炒めて作る、簡単調理です。

炒めるだけですので、茹でる時と違って、切ってから調理してもさやいんげんが水っぽくなりません。また、炒めて、さやいんげんそのものの水気を飛ばすので、調味料を和えてから時間がたっても水気がでないのも嬉しいところ。

今回は、砂糖と醤油で甘辛く味付けしてみました♪

茹でるより簡単!「さやいんげんの炒めごま和え」

隠元


(材料)作りやすい分量


  • さやいんげん200g


  • ごま油大さじ1


  • 塩ひとつまみ


  • しょうゆ大さじ1


  • 砂糖大さじ1/2


  • すりごま(白)大さじ3

(作り方)

1)さやいんげんは筋があったらとり、3cm幅に切る。フライパンにごま油を入れて中火で熱し、さやいんげんと塩を一つまみ入れて軽く炒める。

レシピ1


2)全体に油が回ったらフライパンの蓋をして弱めの中火にして3分程度蒸し焼きにする。
次ページ :  ※ 途中焦げないように蓋をあけて混ぜる。こげそうだった…>>
関連リンク

このコラムが掲載されているまとめ

夏休みの学童弁当にも! 暑い季節のお弁当テクまとめ

夏休みの学童弁当にも! 暑い季節のお弁当テクまとめ

夏休み中、子どもを学童に預けているママには大事なミッションがあります。それはお弁当づくり。ただでさえ大変なお弁当づくりに加えて、食材が腐りやすく、傷みやすい夏という季節のコンボが、学童ママに立ちはだかります。誰か、腐らない、傷まないお弁当のテクニックを教えて…! そんな悩めるママたちのために、夏のお弁当テクをまとめました。

今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2017年8月17日今日の献立

ウナギとニラのメインに長芋のスープでスタミナ補給の献立です。

ピックアップ

最新の おいしい!

ウーマンエキサイト特集

記事配信社一覧

ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2017 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.