フライパンひとつ♪のせるだけで簡単「豚しゃぶえのき丼」弁当

 

みなさま、おはようございます!

忙しい女子のみなさまのためのお弁当の連載!第99回目は「豚しゃぶえのき丼」のお弁当ご紹介します。

新生活がはじまり、はじめてのお弁当作りを頑張り中の方もいらっしゃると思います。最初は詰めるのに時間がかかりますので、ごはんにのせるだけの「のっけ弁当」をおすすめしています。

今回も、とても簡単!フライパンひとつで仕上げます。レシピの材料は、「豚しゃぶえのき丼」の分量ですが、他の副菜と一緒にフライパン1つで仕上げる流れを作り方でご紹介します。

よかったらお試しください。

「豚しゃぶえのき丼」のっけ弁当

豚しゃぶえのき丼


(材料)1人分






  • えのきだけ小1パック(50g)


  • 豚しゃぶ肉(こま切れ肉等でも可)80g


  • ポン酢大さじ2


  • すりごま(白)大さじ1


  • 大葉1枚


  • 温かいごはん1杯分

(作り方)

1)メインを作る前に同じフライパンで副菜を作る(材料外)。小さなボウルに卵を溶き、海苔とカイワレ大根をちぎって少量、醤油と砂糖を少量いれて混ぜる。中火で熱したフライパンで炒り卵を作り取り出す。

豚しゃぶいりたまご


2)サッと紙タオル等でフライパンをふき、3cm幅に切ったえのき(包丁を使うのが大変なときは、石づきの部分を持って、フライパンの上でキッチンハサミでカットするとよい)とポン酢を入れる。
次ページ :  3)フライパンの蓋をして中火で2分程度、えの…>>
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2017年7月21日今日の献立

あっさり麺料理。ナンプラーを使って、簡単異国の味。

ピックアップ

最新の おいしい!

記事配信社一覧

ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2017 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.