愛あるセレクトをしたいママのみかた

のぼり窯の中で寛ぐ…?滋賀でみつけた「めずらしいカフェ」

 

2019年にNHK連続テレビドラマ小説『スカーレット』の舞台の地となった信楽。今回は、狸の置物でも有名な信楽焼きですが、焼物を焼成する際に使われていた登り窯で食事できるという一風変わったカフェ『のぼり窯カフェ』をご紹介します。

目次 [開く][閉じる]

■窯の中で寛ぐカフェ「のぼり窯カフェ」

『のぼり窯カフェ』は、100年以上の歴史を持つ6代続く窯元、『奥田忠左衛門窯 信楽陶芸村』という焼物の里の敷地内にあり、約80年前に実際に使われていた本物ののぼり窯を利用したカフェです。のぼり窯とは、山の傾斜を利用して、いくつかの細長い部屋が連なっており、隣接する部屋の余熱で焚き上げていく窯の事だそうです。
画像:もぐもぐ滋賀お店に近づくと沢山のたぬきの置物が迎えてくれます。少し高台の別棟に受付があり、そちらで注文を済ませると、番号が書かれたプレートを渡されるので、指定された番号のある窯に向かいメニューが来るのを待ちます。
画像:もぐもぐ滋賀何度も直火にさらされてきた内壁は、赤褐色の緋色に焼成されています。ザラっとした触感で、ひんやりとしています。席数は各窯4人席のテーブルが3席用意されており、感染症対策としてパーテーションで区切られています。
次ページ :  ■リピーター続出のメニュー 『のぼり窯カフェ』では、…>>
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2021年12月6日今日の献立

旬の野菜たっぷりのスパゲティーに温かいスープを添えて。

最新のおいしい!
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ