愛あるセレクトをしたいママのみかた

希少部位「ブリスケ」って知ってる?京都・四条で見つけた“知られざる新グルメ”

 


京都・四条は、京都市内でも飲食店が集まるエリア。何を食べようかとグルメサイトとにらめっこ、なんてこともありますよね。

そこで今回は、2020年2月18日(火)に放送された読売テレビ『かんさい情報ネットten.』の人気コーナー『おでかけコンシェルジュ』より、京都・四条の知られざる新グルメをご紹介!

高級和牛の希少部位を使った話題の韓国焼しゃぶや、天然鯛を使った絶品めしが登場します。

目次 [開く][閉じる]

■1:希少部位“ブリスケ”で韓国焼しゃぶを味わう『Brisket RONY』


画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

2019年8月にオープンした『Brisket RONY(ブリスケ ロニー)』は、国産黒毛和牛の希少部位である“ブリスケ(肩バラ)”だけを扱うお店。

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

“ブリスケ”とは、赤身とのバランスが良い希少部位のこと。噛むほどに肉の旨みが溢れ、お肉のプロが絶賛する部位なのです。

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

そんなブリスケを贅沢に使ったのが、名物メニューの『チャドルバギ たいらぎ貝セット』(1人前2,300円・税抜)です。

チャドルバギとは、韓国料理の霜降りの牛あばら肉を使った焼きしゃぶのこと。
次ページ :  そんなチャドルバギをアレンジしています。『チャドルバギ た…>>
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード
ピックアップ
最新のおいしい!
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ