愛あるセレクトをしたいママのみかた

年間1400万個以上販売する「大阪土産の定番!『みるく饅頭月化粧』の誕生秘話とは

 


大阪の名物土産として知られている『みるく饅頭月化粧』。帰省やお出かけの際の手土産として買ったことがある、もらったことがあるという方も多いのではないでしょうか。

今回は2020年2月12日(水)に放送された読売テレビ『朝生ワイドす・またん!』の人気コーナー『スイーツファイル』より、『みるく饅頭月化粧』の誕生秘話をご紹介していきます!

目次 [開く][閉じる]

■和菓子の名店『青木松風庵』の『みるく饅頭月化粧』とは?


画像:読売テレビ『朝生ワイド す・またん!』

大阪府阪南市にある『青木松風庵』は、1984年に創業された和菓子の名店。そこで販売されているのが大阪土産として定番の『みるく饅頭月化粧』(1箱 1,296円・税込)です。

画像:読売テレビ『朝生ワイド す・またん!』

『みるく饅頭月化粧』は、丸くて黄色い昔ながらのお饅頭の形をしていますが、バターの香りが広がる、まるで洋菓子を食べているかのような味わいが特徴。今や年間1,400万個以上売れるほど人気の大阪土産の定番スイーツなんです。そんな大ヒット商品『みるく饅頭月化粧』は、実はまだ発売されて10年ほどしか経っていないのだそう。

では、どのようにして発売から数年で大ヒット商品が誕生したのでしょうか?

■試行錯誤を重ねた『みるく饅頭月化粧』の誕生秘話


画像:読売テレビ『朝生ワイド す・またん!』

『みるく饅頭月化粧』の販売元『青木松風庵』は、1984年大阪・泉南郡岬町で創業。
次ページ :  画像:読売テレビ『朝生ワイド す・またん!』 …>>
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2020年10月31日今日の献立

ハロウィンはカボチャの料理とオバケの簡単デザートで楽しく盛り上がりましょう。

最新のおいしい!
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ