あんこ好きが推奨!フリーアナウンサー川田裕美が教える大阪で見つけた「絶品あんこスイーツ」3つ

 


最近は海外のスイーツなど、おいしい洋菓子が手軽に手に入ることから、和菓子よりも洋菓子を口にする頻度の方が高いのではないでしょうか?

画像:anna

幼少期からの“あんこ”との関わり合いを綴ったエッセイを出版し、その魅力を積極的に発信しているのが、フリーアナウンサーの川田裕美さん。

そんな川田さんに出身地・大阪で見つけた『絶品あんこスイーツ』を教えていただきました!

■缶詰を冷蔵庫に常備するほどあんこが好き!


画像:anna

──あんこが大の好物だそうですね!川田アナの著書『あんことわたし』では、並々ならぬ“あんこ愛”が語られていますが、今も冷蔵庫にはあんこの缶詰を常備されているのでしょうか?

はい。10種類以上のあんこを冷蔵庫に常備しています。

──あんこの缶詰はどうやって食べているんですか?『つぶあん』と『こしあん』、どっちが好きですか?

缶を開けて、そのままスプーンですくって食べることもありますし、果物やパンなどにつけて食べることもあります。私は結構何にでも合わせやすい白あんが好きです。

『つぶあん』と『こしあん』のどちらが好きかについて、それは『お母さん、お父さん、どっちが好き?』っていうのと同じ究極の質問で、私には選べませんね(笑)どちらにも良さがあって、どっちも同じくらい好きなんです。
次ページ :  ──いつもおいしいスイーツはどうやって見つけるんですか…>>
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2019年10月23日今日の献立

サッとできる中華のメニューを集めました。

ピックアップ
最新のおいしい!
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ