あの話題のお店も!京阪神で食べられる「見た目もおいしいパフェ」7選

 


ひとつの器にたくさんの味がつまった“パフェ”。自宅ではなかなか食べられないからこそ、ユニークなものや豪華なものがたくさんあります。

そこで今回は京阪神で食べられる絶品パフェを7つご紹介します。

■1:絶品〆パフェ『焼きたまご』(パフェテリアLargo/大阪・北区)


画像:読売テレビ『朝生ワイドす・またん!』

阪急東中通商店街にある『パフェテリアLargo(ラルゴ)』。このお店は夜11時半まで空いており、夜ごはんを食べたあとの“〆パフェ”が楽しめるお店です。

ここの看板メニューは『焼きたまご』(1,058円・税込)。藁に見立てたゴボウチップを敷き詰め、全体をメレンゲクリームで覆ってタマゴに見立てた珍しいパフェ。

中をのぞくと、これまた卵の黄身に見立てたまん丸のみかんが丸ごと入っており、オレンジのアイスクリームも入っています。ほかにもパフェ・スイーツは全8種類。遠方から来るお客さんも多いという、大注目の人気店です!

<店舗情報>
パフェテリアLargo(ラルゴ)
住所:大阪府大阪市北区堂山町16-14堂山MDビル2階
最寄駅:JR『大阪駅』
電話番号:06-6361-2552
営業時間:11:30~23:30(※ランチタイムは15:00まで)
定休日:無休

【画像・参考】
※ 読売テレビ『朝生ワイド す・またん!』(月曜~金曜5時20分~)

■2:京都店でしか味わえない『メランジュフリュイ』(パティスリー&カフェ デリーモ京都/京都・下京区)


画像:PR TIMES

2月にオープンしたばかりの『パティスリー&カフェ デリーモ京都』で、京都店限定版『メランジュフリュイ KYOTO マツリ―Melange Fruits KYOTO MATSURI―』(2,484円・税込)が登場!

金箔をあしらった豪華絢爛と呼ぶにふさわしいパフェには、厳選したイチゴ、デリーモならではの金色のブロンドチョコレートがトッピング。
次ページ :  華やかさを演出してくれます。京都ゆかりの食材との三位一体の…>>
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード
ピックアップ
最新のおいしい!
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ