愛あるセレクトをしたいママのみかた

3つの色で体の働きを整える! 夏の悩みをケアする“薬膳”サラダレシピ3種

 

ざるにあげて水気を切り、ペーパータオル2~3枚を重ねた上にのせてさらに水気を取り除く。
2、ボウルにAを入れてよく混ぜ、1を加えて和える。イタリアンパセリを加えてざっくりと混ぜる。冷蔵庫で4~5日保存可能。

【心(しん)】血を巡らせる、循環の中心地。思考力にも関係。
心臓に似た働きを持つほか、思考力や記憶力、集中力などにも影響を与えるのが「心」。体にこもる熱でダメージを受けやすいところで、衰えると吹き出物や口内炎のほか、イライラや不眠などを生じることも。今年の夏も酷暑の予報なので、心身に不調が出る前に早めに養生を。取り入れる色【赤】赤いトマトのサラダで、ほてりやイライラ回避。
「心」を元気にするのは、夏野菜の王様・トマト。熱を取る作用が強いので、温性の玉ねぎや、気を巡らせる効果のあるセロリなどと一緒に、バランスをとりながら食べたい。赤いフルーツ・いちごにも、熱を冷ます力が。

トマトとセロリのマリネ



材料(4人分)
トマト(中)…4個、セロリ(小、葉も使う)…1本、玉ねぎ(小)…1/2個、にんにく…1/2かけ、A[オリーブオイル…大さじ3、レモン汁…大さじ1、塩…小さじ1/2、黒こしょう…少々]

作り方
1、トマトはへたを除いて横半分に切り、放射状に六~八つ割りにする。
次ページ :  玉ねぎは繊維に沿って薄切りにし、水にさらして水気を絞る。セ…>>
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2022年8月16日今日の献立

カジキをレモン汁でさっぱりと、ズッキーニできんぴら、冷蔵庫にある漬物で和え物をいただきます。

最新のおいしい!
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ