愛あるセレクトをしたいママのみかた

炊飯器で“甘酒”を手作り!? 夏こそ飲みたい“全国甘酒”10選も

 

日本特有の発酵食品事情。その大きな特徴は米麹を使って発酵させること。長いおうち時間をいい機会に、甘酒などを手作りして、発酵の奥深さとおいしさを体感しよう。

目次 [開く][閉じる]

素早くエネルギー源に。手作りなら酵素も元気。

江戸時代から夏バテ解消に効果があるとされてきた甘酒だけど、そもそも甘酒とは何なのか、甘酒探求家の藤井寛さんに伺うと、「日本で古来飲まれている甘い飲料で、その種類は2つ。一つは、米にカビを生やした米麹を使い、米のでんぷんを糖化させて甘くする甘酒で、もう一つは、酒粕をお湯に溶かして砂糖やショウガで味を加える甘酒です。いま一般的に飲まれているのは米麹のほうで、砂糖不使用の天然の甘さが味わえる点でも人気があります」そこで今回は、米麹を使った甘酒作りを教えてもらうことに。「必要な道具といえば、炊飯器くらい。甘酒の健康面でのメリットは、消化の負担をかけずに、すぐにエネルギーになるところ。原料の米が腸に入る前に、麹菌の酵素によって、アミノ酸やブドウ糖といった栄養素にすでに分解されているからです。しかも手作りの甘酒は、市販のもののように加熱殺菌する必要がないので、酵素が元気という利点もあります」

甘酒の素朴な疑問

甘酒ってお酒の一種?A.米麹で作る甘酒はお酒ではありませんが、酒粕の甘酒にはアルコールが含まれます。
次ページ :  「とはいえ、酒粕の甘酒も作る時に一度沸騰させるので、アル…>>
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2022年1月25日今日の献立

簡単に作れてバランスのよい、丼・みそ汁・小鉢の定番和食定食。

最新のおいしい!
ウーマンエキサイト特集
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ