愛あるセレクトをしたいママのみかた

フードロスは家庭内でも! 野菜をムダなく食べきる“6つの工夫”

 


そのまま調理すると口の中に繊維が残るグリーンアスパラガスの茎。「ピーラーでむいた茎の外側の筋張った部分と茎の硬い部分で出汁をとる。アスパラのリゾットを作るときにこの出汁を使います」

5、ピーマンは丸ごと焼き浸しに。



捨ててしまいがちなピーマンのヘタや種も新鮮なものなら、煮込めばおいしく食べられる。「この日は豚の黒酢煮の煮汁を再利用しました」。冷蔵保存でき、再加熱しても、冷えたまま食べてもOK。

6、ブロッコリーの茎は外側を削ればおいしい。
ブロッコリーは房部分だけ食べる人も多いが、茎も外側の硬い部分をむけばおいしく食べられる。「薄切りにして炒めてもいいし、ぬか床に漬けて食べるのもおすすめです」

こてらみやさんフードコーディネーター、料理家。京都府生まれ。旬の食材を使った保存食などに定評がある。著書に『おかずのもと アレンジ自在で毎日おいしい!』(翔泳社)ほか多数。

※『anan』2021年4月7日号より。写真・市原慶子取材、文・浦本真梨子

(by anan編集部)
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2022年7月7日今日の献立

今日は七夕。カリッと揚げた唐揚げに彩りキレイな素麺を添えて。

最新のおいしい!
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ