愛あるセレクトをしたいママのみかた

閉館中の老舗ホテルが期間限定、表参道に出店! “毎日食べられるフレンチ”とは

 

レストランジャーナリスト・犬養裕美子さんの「今日、どこで何、食べる?」。今回ご紹介するのは、『BISTRO de L’ALPAGE(ビストロ ドゥ ラルパージュ)』のクラシックフレンチです。
信州・蓼科の老舗ホテル「ホテルハイジ」が表参道でビストロを始めたと聞いて驚いた!私にとって蓼科は、夏休みを過ごす第二の故郷。「ホテルハイジ」のスイスのロッジを再現した外観と、クラシックなフランス料理は大切な思い出だ。調べてみたら「ホテルハイジ」は’19年5月に閉館(涙)。ただし全面改築後、2023年には「ホテル ドゥ ラルパージュ」として生まれかわる(期待!)。ビストロはその間のチャレンジだという。このご時世に、2年先の再開に合わせて表参道に店を開くとはなんと気前のいいことだろう。シェフは20年間、ハイジの味を守り続けてきた上原聡氏。メニューにはパテ・ド・カンパーニュや仔羊のグリルなど、ビストロらしい定番料理が並ぶ。食べて感じるのは「なるほど王道フレンチ」。上質な素材と丁寧な技術がビストロ料理に生かされている。「毎日食べられるフレンチ」を目指しているから、バター、生クリームを控えて、食後ももたれない。
次ページ :  ランチのセットメニューはポタージュ、カットレタス(この皿が…>>
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2021年1月26日今日の献立

寒い冬こそエスニック料理を楽しみませんか?パーティーにもぴったりなタイ料理献立。

最新のおいしい!
ウーマンエキサイト特集
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ