あなたは当てはまる? 口内炎ができやすい人の特徴と解決法

 

口の中を間違って噛んでしまったとき、口内炎になるときとならないときがありませんか?もしくは、必ず口内炎になってしまうという人もいるでしょう。漢方薬剤師の大久保愛先生によると、口内炎になりやすい人には特徴があるといいます。そこで、味覚の秋を満喫するべく、大久保先生が口内炎にならないための対策と、なってしまった場合の治す方法をお教えします!

文・大久保愛

【カラダとメンタル整えます 愛先生の今週食べるとよい食材!】vol. 34

食欲の秋、暴飲暴食による口内炎に注意!



そろそろ年末にむけて、忙しくなり慌ただしく過ごす人も多いのではないでしょうか。そんななか、木々に目をむけると穏やかに色づく紅葉が、日本列島を着々と染めていっていることに気がつきます。ホッとひと息つくために、休日は近場の温泉地や公園などに足を運び、秋の味覚を楽しむのも良いと思います。

ただ、そこで気をつけなければならないのが、食べ過ぎ飲み過ぎ、偏食による”口内炎”です。一度できると、お鍋のポン酢やお刺身の醤油などおいしいものを食べるたびに痛み続けますよね。そこで、口内炎ができやすい人、不摂生が続きがちな人、すでに口内炎ができている人のための食薬習慣を紹介していきます。
次ページ :  自然の変化が体調に影響している 漢方医学で人は自然…>>
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2019年12月11日今日の献立

おうちパスタも作り置きソースで本格的に!簡単なのにおもてなしにも使えるメニューです。

ピックアップ
最新のおいしい!
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ