パンやパスタにもお味噌汁! 洋風アレンジで違和感なく合わせるコツ

 

パンやパスタにもお味噌汁! 洋風アレンジで違和感なく合わせるコツ

パンやパスタにもお味噌汁! 洋風アレンジで違和感なく合わせるコツ

お味噌汁を手づくりしていますか?発酵食品であるお味噌と、旬の野菜やキノコ類を手軽に食べられるお味噌汁は、毎日食べたい優秀なメニュー。実は洋食にも合うんですよ。

海外でも「Miso Soup」として、ポピュラーになってきています。ミネストローネやトマトスープの感覚で、パンと一緒にいただく人もいるほど。

ごはんの時以外にも、サイドメニューにお味噌汁を用意してみませんか?いつもの作り方にプラスワンするだけで、ぐっと洋食に合うお味噌汁になります。

・オリーブオイルをたらす
オリーブオイルの独特な香りと、お味噌のまろやかな風味は相性抜群です。洋食だけでなく、和食のときにも合わせたいお味噌汁になります。とくに、パスタに合わせるときオススメ!

・乳製品をプラスする
ミルクやバター、粉チーズといった乳製品を仕上げにほんの少し入れるだけで、お味噌汁が洋風な味わいに!味にコクが出るので、メインの洋食とのバランスも良くなります。

・洋風な旨みでダシをとる
いつもの具材に、ベーコンやウィンナーのような旨みのある洋風食材をプラスするだけで、グッとスープっぽいお味噌汁になります。
次ページ :  オリーブオイルで具材を炒めてから水を入れ、やわらかくなった…>>
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ

今日の献立

2020年2月29日今日の献立

ボリュームのある焼きそばをメインに、シンプルにサッパリと食べられるおかずの組み合わせです。

ピックアップ
最新のおいしい!
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ