お泊りの夜に…!炊飯器で作れる「彼を元気にする」ご飯レシピ

 

文・オガワチエコ


韓国料理の定番でもあるサムゲタン。実は滋養強壮の効果があり、精のつく料理としても知られています。韓国では夏の暑い日に、夏バテ防止に食べられることもあります。

鶏肉を煮込むので、手間が掛かりそう……と思うかもしれませんが、そんなことはありません。今回ご紹介する方法は、材料を炊飯器に入れてスイッチを押すだけ。

これなら、お腹ペコペコで帰って来た彼を待たせることもありません。食べればカラダも温まり、元気も回復するでしょう。

材料(2人分)



鶏手羽先・鶏手羽元……それぞれ4本

長ネギ……10cm

生姜……2片

にんにく……2〜3片

もち米……大さじ3

青ネギ(あれば)……適量

塩……小さじ1弱

粗びき黒胡椒……小さじ1/2弱

作り方



撮影:大崎えりや

(1)長ネギを適当な大きさに切る。生姜は皮付きのままスライスし、にんにくは縦半分に切って芯をとる。

(2)炊飯器に、青ネギ、塩、粗びき黒胡椒以外の材料を入れ、普段どおり炊く。

(3)炊き上がったら、塩と粗びき黒胡椒で味を整える。

(4)器によそい、小口切りにした青ネギを添えたら完成。

あっさりしているように見えて、食べると生姜やにんにくが利いていて、実に深みのある味。
次ページ :  ついつい箸が止まらなくなります。 鶏肉のコラーゲンによる…>>
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2018年8月17日今日の献立

かんたん炊き込みご飯と鶏むね肉をグリルで焼いて、切り昆布入りのスープで簡単に!

ピックアップ
最新のおいしい!
記事配信社一覧
ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2018 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.