「世界初のパクチー専門店」が聖地に! 「追パク」も人気

 

この1~2年、専門店が相次いでオープンし、ますます盛り上がりを見せるパクチー料理のお店。その中でも、いち早くパクチーのおいしさと魅力に気づき、ブームを牽引してきた、火付け役的な名店がコチラ。

ラテン系創作バル:シラントロ 代々木上原バル

スペインやメキシコ料理を自由にアレンジ。

「シラントロ」とはスペイン語でパクチーのこと。世界中を旅した店主の神山和樹さんが、スペインとメキシコ料理をベースに、独自のエッセンスを加えた創作料理でもてなす。パクチーは、千葉や熊本の契約農家から直送。フレッシュなままどっさりと料理に盛り付けるだけでなく、さまざまな食材と合わせたパクチーペーストを数種類作り、肉や魚介料理、パスタに合わせるなど、おいしい食べ方を幅広く発信している。パクチーで色付けしたご飯を使った「緑のパエリア」をはじめ、ほかでは味わえない料理の数々に、連日パクチニストが殺到!


写真は、鯛を丸ごと一匹使った「緑のパエリア」¥2,980(2日前までに要予約)。


写真は、パクチー一色の「冷製シラントロパスタ」¥1,300(左)と、ラム肉とパクチーペーストで作る「自家製ラム肉のソーセージ」¥1,180。
次ページ :  【SHOP DATA】 東京都渋谷区西原3‐2‐4フロ…>>
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2017年11月20日今日の献立

1週間の始まりは元気が出る中華の夕ご飯で決まり! フライパンで作る蒸し物は思ったより簡単にできるのでお勧めです。

ピックアップ

最新の おいしい!

ウーマンエキサイト特集

記事配信社一覧

ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2017 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.