お茶をハンドドリップ!? 「日本茶ニューウェーブ」を探ってみた!

 

サードウェーブコーヒーブームに続くのは、新しい感覚で楽しむジャパニーズティー?日本人が慣れ親しんだ飲み物だからこそ、その味わいには、新鮮な驚きが!“日本茶ニューウェーブ”に注目します!

クラフトティー:artless craft tea&coffee(アートレス クラフト ティー アンド コーヒー)

黒いウッド調の茶室がスタイリッシュ。

日本古来の美を再解釈し、現代のセンスと融合させたティー&コーヒースタンド。店内には人間国宝が製作した茶釜が置かれ、さながら現代の茶室のよう。シックで落ち着いた空間で、五感を研ぎ澄ませながらお茶を楽しむことができる。茶葉は店名と同様、クラフト感にこだわって、全国の小規模農園で生産される有機や無農薬のものを厳選。家でお茶を淹れるきっかけ作りをしたいという想いから、熱湯を注いでもおいしく飲める品種を中心に提供している。丁寧に育てられた茶葉は、どれも優しい味わいが印象的で、ほっとするおいしさ。


写真は、くき玉露・玉露雁ヶ音¥700(税込み)。レザースリーブやコースターは、元靴職人だったというバリスタによるハンドメイド。

【SHOP DATA】
茶葉は25g¥1,000~。
次ページ :  オリジナルのペーパーキャニスター付き。東京都目黒区上目黒2…>>
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2017年9月20日今日の献立

ポークピカタをメインに、手早く作れる副菜を添えた洋食メニュー。

ピックアップ

最新の おいしい!

ウーマンエキサイト特集

記事配信社一覧

ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2017 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.