愛あるセレクトをしたいママのみかた

バジルだけじゃない!代わりにアレを使って絶品パスタをつくろう

 

バジルだけじゃない!代わりにアレを使って絶品パスタをつくろう

バジルだけじゃない!代わりにアレを使って絶品パスタをつくろう

バジルの香りが食欲を誘うジェノヴェーゼ。パスタソースとして日本でもおなじみですが、イタリアではバジルの代わりにさまざまな野菜を使って同様のペーストを作ります。パプリカ、にんじん、ポテトなど、パスタと好相性なうえ、ミキサーに入れて混ぜるだけの簡単レシピなのでおすすめです。たとえば、ズッキーニのペースト。ズッキーニ1本は、おろし金ですりおろしておきます。それを、バジル5~8枚、クルミやカシューナッツ大さじ1~2、ニンニク小1片、パルミジャーノレッジャーノ大さじ2~3、エクストラヴァージンオリーブオイル大さじ4~5と一緒にミキサーに入れてペースト状にしたらできあがり。ズッキーニは見た目がキュウリのようなので生のまま食べる人もいるようですが、実はカボチャの仲間。イタリア語でカボチャは“Zuccaズッカ”、小さなカボチャという意味で“Zucchinaズッキーナ”です。茹でたパスタのお湯を切ったら小鍋に入れ、ズッキーニペーストと一緒に弱火でよーく混ぜながら加熱すると、ズッキーニの青臭さが消えて濃厚でおいしいパスタになります。レシピのズッキーニの部分を、ニンジンやポテト、焼いて皮をむいたパプリカにすれば、色とりどりのペーストのできあがり。
次ページ :  野菜が苦手でもぺろりと食べられちゃう魔法のペースト、ぜひお…>>
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ

今日の献立

2021年5月14日今日の献立

がっつり牛肉の日は、サラダとおみそ汁でバランスをとりましょう。

最新のおいしい!
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ