冷凍なのにまさかの旨さ! 特売肉をずっと美味しく食べる裏技がコチラ

 



スーパーの特売品でたくさん買ったお肉。長く食べられるように冷凍保存している主婦の方も多いのではないでしょうか。でも、どうしてもお肉の冷凍は時間がたつに連れてパサパサになりがちで、美味しく食べられないイメージ…。そこで今回は、冷凍なのにむしろ美味しくなっちゃう裏技レシピをご紹介。しかも調理するときには時短になって、洗い物も減るというウレシイおまけつき。ぜひ御覧ください。

食材をおいしくする
“下味冷凍”の裏技レシピ!



凍らせた食材って、なんだか美味しくないというイメージがありますよね。とくにお肉はこの写真みたいに色が悪くなりがち。解凍すると、食感が悪くなったり、旨味が抜けてしまうことがあります。でもプロに聞いたところ、その性質を利用して「下味をつけてから凍らせる」と実は美味しくなることもあるそうなんです。



下味っていうとややめんどうくさい感じがしますが、実際はフリーザーバックに食材と調味料を入れて冷凍庫に入れるだけ。調理する時間が短縮できて、洗い物も減ります。つまり結果的には手間が減る!



今回ご紹介するのは、鶏もも肉や豚のロース肉など、ふだんよく使う食材のレシピです。あと、大根も生のまま調味料と凍らすワザもありますよ。
次ページ :  作りおきおかずとしてもおすすめです。 鶏もも肉はハチミ…>>
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2018年10月21日今日の献立

週末は韓国風! 簡単に準備出来る具材ののり巻きに、ボリューム満点焼き肉に、さっぱりとしたデザートの献立です。

ピックアップ
最新のおいしい!
ウーマンエキサイト特集
記事配信社一覧
ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2018 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ