知ってる? 白いマイタケと茶色いマイタケ、栄養たっぷりなのは…

 



スーパーで一年中手に入るきのこ。日々のお料理に欠かせないという方も多いのではないでしょうか。今回は、そんな身近なきのこの“今さら聞けない”ギモンにお答えします!

意外と知らないきのこの
ギモンにお答えします

和洋中どんなお料理にも活躍するきのこは、家庭ではすっかり定番の食材。めんどうな下ごしらえをすることなく、サッと使えるから、日々の料理に何かと使うという方も多いと思います。

そんな身近なきのこのですが、意外と知らないことってありませんか? そこで今回は、そんなきのこの“ありがちな”ギモンを解消するQ&Aをご用意しました!

Q.きのこは洗わないほうがいい?
A.サッと流す程度でOK

きのこは洗うと風味が落ちてしまうので、水洗いは避けるのがキホンです。



根元についているくずのようなものは、菌を培養するために使われるおがくずや大豆、とうもろこし。殺菌されているので衛生的には問題ありません。



気になるときは、使う直前に、お水でサッと流せば大丈夫です。

Q.白いマイタケは何が違うの?
A.栄養は普通のマイタケと同じ

マイタケのほか、マッシュルーム、ブナシメジ、エノキタケなどのように茶色いものと白いものがある場合、茶色い方が味や香りが濃い傾向がありますが、栄養価はほとんど変わりません。
次ページ :  白いきのこは、風味は弱めですが、料理の色をジ…>>
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2018年7月23日今日の献立

煮魚がメインの定番の和定食を、夏野菜を使ってアレンジしました。

ピックアップ
最新のおいしい!
記事配信社一覧
ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2018 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.