揚げる前に冷やす…!? 激ウマとんかつの簡単な作り方見っけ!

 



衣サクサク、肉汁じゅわ~な揚げたての「とんかつ」……想像するだけでお腹が空きます。お店に行けばいくらでも“サク・じゅわ”のとんかつが食べられますが、あれが自宅で再現できたらうれしいですよね。という訳で今回は、カンタンに“サク・じゅわ”とんかつが作れる方法を検証してみました。

“サク・じゅわ”目指して
揚げ方4パターン検証

家で揚げたてのおいしいとんかつが食べられたら幸せですよね。でもいざ自分で作ってみると、衣がベチャッとなったりお肉が固くなったりして、なかなかお店のようには上手くできないんですよね。



そこで今回は4パターンを試して、自宅でカンタンに“サク・じゅわ”のとんかつが作れる方法を見つけ出しました。



検証には厚さ1cm程度の豚ロース肉を使用しています。

それでは早速、検証結果をご覧ください。

【パターン1】
低温で長時間揚げる



作り方
揚げ物の適温は180℃ですが、130~140℃という低温をキープしながら8分揚げました。



仕上がり度:★★★☆☆
オススメ度:★★☆☆☆

ほんのりピンク色が残り、お肉はしっとりと仕上がりました。でも衣が白っぽくてサクサク感弱めでした。
次ページ :  【パターン2】 パン粉先揚げ&低温 作り方…>>
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2018年4月22日今日の献立

ボリュームあるトンテキに、食物繊維が取れるアッサリとした副菜を組み合わせました。

ピックアップ
最新のおいしい!
ウーマンエキサイト特集
記事配信社一覧
ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2018 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.