特売なのに“イイ肉使ってますね~”と言わせるのはコレでした【10パターン比較】

 



お得にお肉が買えても、かたいお肉とガックリですよね。そこで今回は、かたいお肉を柔らかくすると言われている10種類の方法をまとめて大検証! ベストな解決法を探ってみました。

それぞれの方法で
5時間漬け込んで検証

今回行った検証は10種類。定番の「塩水漬け」「生姜」「塩麹」のほか、期待の「酵素パウダー」、「キウイ」や「コーラ」といった変わり種などを、お肉に漬け込んでから焼いてみました。



左上から、時計回りに
・塩
・塩麹
・酵素パウダー
・ワイン
・玉ねぎ
・まいたけ
・しょうが
・キウイ
・コーラ
・重曹

果たして、最も「柔らかく」「美味しく」仕上がるのはどの方法なのでしょうか? さっそく、結果をご紹介していきたいと思います!

【塩水漬け:◎】
水分を閉じ込め下味もバッチリ



いちばんお肉を柔らかくできたのは、塩水に浸け込む方法でした。

浸透圧で水分をぎゅっと閉じ込めることで、芯までやわらかくなりました。塩は、キッチンにあるもので大丈夫。焼けば、ほどよい塩味に仕上がります。

【酵素パウダー:◎】
手間いらずでやわらかくなる



次点は、酵素パウダー。短時間でも効果があるとのウワサは本当でした!

塩味がやや強い印象でしたが、効果はてきめん! お肉との分量計算もラクで、お料理が苦手な人でも失敗せずやわらかく仕上げられます。
次ページ :  【生姜:◯】 やわらかくなるけど、風味が移る …>>
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2018年10月19日今日の献立

簡単な煮物のメインに、さっぱりとした漬物、放っておくだけで完成の汁物。少ない材料でもボリューム満点の献立です。

ピックアップ
最新のおいしい!
ウーマンエキサイト特集
記事配信社一覧
ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2018 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ