「アイスはちょっとづつ食べたい派」が実践する再冷凍テクニックがこちら

 



大容量のアイスはお得です。ついつい食べたくなって買ってしまいますが、一度には食べきれないことも多いもの。冷凍庫に入れて保存したら、次に食べるときカチカチでスプーンが入っていかない……なんて経験はないでしょうか。そこで、開封したばかりの柔らかさを保ち、美味しく再冷凍する方法をご紹介します!

しっとりした美味しさで
アイスを保存するには?

ハーゲンダッツを思い浮かべてみてください。フタを開けると、もうひとつビニール製のカバーがかかっていて、しっかり密閉された状態で販売されていますよね。

つまり、アイスをしっとりとした状態で保存するには、密閉する必要があるんです。そこで、容器ごとフリーザーバッグで密閉してみると……。



こんな感じで冷凍庫に入れます。



こうしてフリーザーバッグに入れることで、未開封のアイスと同じような状態で保存できるというわけなんです。

しかし、検証の結果、それでも冷凍庫の温度によってはカチカチになってしまうことがありました。そういう場合は、フタを外してほんの10秒ほど電子レンジでチンするといいですよ。



上手に再冷凍して、アイスを美味しく、お得に楽しんじゃいましょう!
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2018年2月18日今日の献立

大根を使った煮物に温かいだし浸し。体温まる和献立です。

ピックアップ

最新の おいしい!

ウーマンエキサイト特集

記事配信社一覧

ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2018 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.